メルマガ第5回目

どもども。半兵衛です。メルマガ5日目です。

アフィリエイトのイメージがわいてきたでしょうか。

本日は前回お話しした3種類のサイトのうち主軸サイト

「ガチで思いを込めた1記事入魂の熱いサイト」

の具体的な作成方法についてお話しさせていただきます。

☆最もあなたが書きたいジャンルを決める

主軸サイトの記事は基本的に全て自分で書きます。

ですので、あなたの書きたいジャンル、書けるジャンルでなければなりません。

もちろん、今は知識がないけれどもすごく興味があって、時間をかけて調べることが苦ではないジャンルでもOKです。

スポーツ、映画、音楽、読書、ギャンブル、投資、育児、美容、車、ゴルフ、ダーツ、とりあえずかけそうなものを書き出していきましょう。

あなたの今の仕事と関係のあるものでもOKです。

ちなみに私は競馬が好きでしたので競馬を選びました。

ですが、実際に記事を書くと、レースの予想ぐらいしかかけず、しかも、詳細に書くのは面倒だと感じるようになりました。賭けるのは好きですが、記事を書くほど好きではなかったということかもしれませんね。

結果として私はアフィリエイトになりました。アフィリエイト等のネットマーケティングには非常に興味があり、熱い記事を書けることがわかりました。

このアフィリエイトROCKは私の主軸サイトの一つになっています。

☆書きたいジャンルに関連する広告があるか確認する

これは始めは気にしなくてもいいかもしれません。

なぜなら、良いサイトができれば、何らかの形で広告に関連付けることができるからです。

もちろん、高単価報酬の保険や投資、転職、キャッシングなどを狙ってサイトを作るのもありです。

A8.net等のASPのサイトで広告を検索し、あなたの書きたいジャンルに関連する広告があるかどうかチェックしてみましょう。

☆ブログの書き方

ブログを書いたことが無い人はどうやってブログを書けばいいかわからないかと思います。

私も試行錯誤してやっていますが、ブログを書くにあたり、大変参考になったサイトと書籍を紹介します。

バズ部

バズ部の本

バズ部は有名なサイトで多くのユーザーから高評価を得ています。

バズ部を参考にして記事を書けば平均点以上の記事は書けるようになるでしょう。

また、WordPressで導入すべきプラグインや基本的なSEOの方法も解説されていますので、暇があるときに都度参照して、あなたのサイトに反映させていくようにしましょう。

☆1記事5,000文字以上の熱い思いを込めたオリジナル記事を10記事作ろう

ブログのジャンルも決まり、ブログの書き方もある程度理解できたのであれば早速記事の作成にとりかかりましょう。

ブログはいつでも修正できますので、ブログの書き方を学ぶ前にとりあえず思うがままにブログを書くというのもOKです。

主軸となるサイトは1記事入魂のサイトです。目安としては文字数は5,000文字以上となるような熱い記事を10記事書くことを目標にします。

記事の内容ですが、とにかく訪問者目線であなたの記事を見る人に少しでも利益になるような記事を書くよう心がけましょう。

あなたの選んだジャンルにおいて一体どんな人が、どんな問題を抱えているのか、イメージして、その人の問題を解決してあげれるような記事を書きましょう。

イメージがわかなければ「知恵袋」や「OKwave」でどんな質問が上がっているのかをチェックするといいと思います。

Yahoo知恵袋

OKWave

そして、できる限りオリジナルの文章で、オリジナルの解決方法を提案してあげれるようにしましょう。

この熱い記事を10記事作成できれば主軸サイトの基盤は出来上がります。

☆アクセスをチェックする

記事が出来たらアクセス解析です。

アクセス解析にはGoogle Analyticsが便利です

☆アクセスが増えてきたらアフィリエイト用の記事も増やしていく

熱い記事が10記事できたのであれば1~3か月程度でアクセスが増えてくると思います。

次に行う作業は以下の2点です。

・アクセスのある記事に関連するアフィリエイト広告を貼る

・関連する広告を載せる記事を作る

アクセスの多い記事の内容にもよりますが、検索ワードから需要を判断し、関連する広告を載せるだけで売上が発生する可能性があります。アクセス解析をして、ユーザーのニーズを分析しましょう。

次にあなたのブログのジャンルに関連する広告を推す記事を書きます。既にあなたのブログのジャンルはグーグルによって認知されていると思いますので、競合の少ないワードであれば、新しい記事を更新してもすぐに上位表示されるようになっていくはずです。

あなたの選んだ広告を欲しいと思っている人はどんなワードで検索してくるのか、分析してその検索ワードが入ったタイトルの記事を作ってみましょう。
主軸サイトは以上のような戦略で作っていきます。
第5回は以上です。

次回は「外注さんにお任せのアドセンス収入狙いのサイト」についてお話しさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*