アフィリエイト専業6年目にして初めてほぼ全サイトがペナルティを受けました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

2013年より本格的にアフィリエイト事業を始めて、今まで一度も大きなGoogleの変動(ペナルティ)を受けたことがありませんでした。

しかし、2019年3月、遂に、メインサイトを含む、全サイトが被弾してしまい、アクセスが激減してしまいました。

ペナルティを受けた原因はなんだったのか?今後どうしていけばいいのか?考えをまとめたいと思います。

ども。専業アフィリエイターの半兵衛です。

アフィリエイトの会社をやっています。

ついにやられてしまいました。

Googleの変動をもろに受けてしまいました。

私はこれまで、アフィリエイトの手法はいわゆるホワイトハットSEOで、コンテンツ重視、ユーザー目線もブログ型サイトで、堅実に運営してきていました。

コツコツコンテンツ型のサイト運営をしていますので、2013年アフィリエイトを始めて、今まで、それほど、Googleの大きな変動を受けたことがありませんでした。

しかし、遂に2019年3月、メインサイトを含む、ほぼ全サイトがペナルティを受けてしまいました。

現在の状況と今後の方針を考えていきたいと思います。

2019年3月21日にメインサイトもペナルティを受けました。

前回のブログ「3月13日のGoogleアップデートの弊社運営サイトの影響について」で、Googleのコアアップデートの影響についてまとめました。

その時、メインサイトである投資系ブログで兄弟サイトの「ハイリターン投資ROCK」は被害が少なかったと書きました。

投資ROCKアクセス状況
(投資ジャンルアクセス状況 2019年3月)

しかし、ブログを公開して、のほほんとしていた次の日・・・

投資サイトペナルティ

まじか・・・

まじなのか・・・

アップデートは途中であったようで、メインの投資ジャンルにまで変動が及び、当社のメインサイトも被弾してしまいました。。。。

昨年の9月の変動時も、投資ジャンルは影響がほとんどなく、リカバリまで、このサイトで食いつなぐことができる見込みがあったので、焦ってはいませんでしたが・・

今回は、投資ジャンルを含む、ほぼ全サイトが食らってしまいました・・・。

この結果、恐らく、このままアクセスが戻らない前提となると、月の売上は10万~20万くらいまでに下がってしまうのではないでしょうか。

そのくらいのダメージを受けてしまいました。

しかも、当社は、2018年8月より、シャレオツな駅近な事務所、フルタイムスタッフを雇用しており、固定費が約50万、以前より、契約しているアルバイトスタッフ3名の固定費、約15万があるので、完全に赤字になってしまいます・・・w

これはもう、会社存続の危機、食っていけるかわからない状態です。

なぜ、全サイトペナルティを受けてしまったのか?

では、なぜ、全サイトペナルティを受けてしまったのか・・・。

それは、すべてのサイトが同じ手法だったからということです。

今回のアップデートで評価されているのは、一概には言えませんが

  • 良質な被リンクを受けている公式系、企業系、権威性のあるサイト
  • 中古ドメイン被リンク強めのサイト、サテライト用に作られているようなサイト
  • 無邪気なアフィリの少ない、しっかりめの雑記ブログ

以上が上がっている感じでしょうか。

ただ、私の手法はほぼノーリンクでしっかりとコンテンツを積み上げる長文SEOで、アフィリンク多めの感じでした。

上がってきた記事に対して、サジェストワードを追加していき、網羅性を強めて、さらに順位を上げる感じで頑張ってきました。

ドメインパワーというよりかは、記事の一つ一つの質を見て評価している感じが嬉しくも思いました。これが5年くらい続ていたので、このままで良いと思っていましたね。

確かにこの長文網羅性SEOが、ユーザーにとってどこまで良かったのか?それは少しおろそかになっていたのかもしれません。

しかし、それで、順位が上がるので、それでやるしかないですよね。

そして、今回のアップデートでは大きく下がってしまいました。

被リンク施策を甘く見ていましたね。

上がっているサイトが微妙なものも多いので、また、戻ると思っていますが、わかりません。

ただ、全サイト同じ手法だったというのは反省ですね。

儲かっているうちに、全く違うジャンルやブラック的手法のサイトも買っておけばよかったかなと思いますね。

手法が同じだったからなのかなと思います。

  • 被リンク施策を甘く見すぎていた
  • コンテンツ重視といいつつもサジェストを拾いまくって長文にしていた
  • アフィリエイト直リンクが多かったのか
  • ジャンルフィルタ

まあ、ジャンルだと思いますが、結果として食えなくなってしまっては意味がないので、一つの手法にこだわりすぎたのは反省でした。

しかも、追い打ちをかけるように4月よりメイン案件の単価半減のお知らせを受ける

さらに事件がありました。

2014年くらいからずっと、メインでお世話になっている案件が、4月より、予算縮小および集客顧客の質の低さを理由に、単価が半減(20,000円⇒10,000円)し、成果地点をより厳しくするとの連絡を受けました。

しかも、リンクを貼り換えろと・・・

4月ってあと1週間後なんだけど・・・・

2014年からずっと獲得し続けており、さらに、新サイトでも推していこうと思っていた案件がまさかの裏切り・・・

これまで、コンスタントに20~40件、毎月、獲得し続けていたのに、今までの信頼関係は何だったんだろうという感じです。。。

この案件は自分でも使っていて、ユーザーにとってもおすすめしたいもので、確かに同業他社と比べると広告費は若干低めですが、それでも、自分もおすすめしたいという思いがあるので、どのサイトよりも強く推していました。

やはり、納得して自分も使っていて、ユーザーにもお勧めしたいもので、儲けることができれば、WIN WIN WIN だと思っていたので、こだわりを持って紹介し続けていました。

ですので、今回の変更はとてもショックでした。

※その後、担当さんが交渉をしてくれて、1サイトに限り単価継続が決まりそうです!いや~、本当に助かった・・・

ピンチはチャンスだ!今後の打開方法

ピンチはチャンスです。これはやはりマジです。

この変動をチャンスと見て、新しい集客方法にもチャレンジしていきたいです。

Google以外の集客も本格的にやっていきます。

  • Twitter
  • Googleリスティング(不本意だが・・・)
  • Youtube

特にTwitterには力をいれてやりたいと思っています。

Twitterだけで集客ができ、ある程度、売上を上げることができれば、SEOに関係なく、稼ぐことができますので、Google変動のリスクヘッジになります。

半兵衛アカウントで培ったTwitterノウハウ(?)を頑張って、他のジャンルでアカウントを育てて、集客を実現させたいと思います。

そして、まだ個人アフィリエイターでも取れるキーワード、穴ワードを愚直に探し続けていきます。

それで、本サイトも戻れば収益も倍増するはずです。

また、上述しましたが、今回の、単価半減の件はなんとか1サイトは踏みとどまりそうです。

しかし、油断をしていれば、広告主が予算を理由に撤退、単価縮小の可能性も十分にありますから、常に危機感を持って次の一手を考えていかなければなりませんよね。

そう考えると、もっと、アフィリに前向きな案件、広告費が出る案件に思い切って切り替えて、売上を狙うというのもありでしょう。

そうすれば、前以上に売上を上げることだって可能なはずです。

案件を改めて見つめなおすいい機会になったと考えると、今回のペナはラッキーだったとも捉えることができます。

また、まだまだ時間がかかるかもしれませんが、ユーザーのために「本当に良いものを提供する」「社会に役立つサイトをつくる」という思いで作り続けていれば、Googleが追いついてくれるはずです。

当初からの考えをぶらさずに、他の集客で食いつなぎながら、Googleでも評価されるように頑張っていきたいと思います。

やはり、ちょっとwelqあたりから、アフィリエイトが稼ぐためにユーザーを食い物にする感じが増えてきていましたよね。無理やり転職、わけからんサプリ、キャッシングへ誘導、FX自動売買、定期購入系。

その点、社会問題になる前にGoogleが手を打っていっているのかもしれません。

自分も改めて反省し、本当に役立つサイト作りをやっていきたい思います。

現状、稼げている方へ

これを言った次の日に単価減額のお知らせが来てしまったんですけどね笑

さて、現状、稼げている方はもちろん、色々考えて、リスクヘッジもできており、私からの言葉など不要かもしれません。

しかし、自分もそう思っていたので、改めて、自戒もこめて書きたいと思います。

稲森和夫さんのお言葉

「土俵の真ん中で相撲をとる」

これを強く言いたいです。

つまり、今回の私のように土俵際に立たされてからあたふたするのではなく、稼げているうちから、本気を出しておくということです。

稼げているうちに、次の一手を打ち、どんな状況でも経営を維持できる会社を作ることが我々経営者には求められているのだと思います。

何せ、人を雇用していますからね。

その人の人生を預かっているも同然ですから簡単にはこけられないわけです。

個人でされている方もご家族や関係する取引先など、影響は大きいはずです。

ですので、私も次復活出来たら油断せず、次の一手をどんどん売っていきたいと思いますね。

具体的には

  • 多ジャンルに投資する(サイトを買うなども)
  • Google以外の集客にも力を入れる
  • アフィリエイト以外のビジネスも育てておく

また、財政面では

  • 固定費を増やしすぎない
  • 贅沢をしすぎない(高級車、家、キャバクラ、旅行など)
  • 1年無収入でもやっていける内部留保を用意しておく

これを目標に「ダム経営」をモットーに頑張っていきたいと思います。頼むからサイト復活してください。

最後に ペナルティの経験は今後に生きる!やるしかない!

前回のブログからさらに状況は悪化しました。

このまま何も改善しなければ、食っていけない状態になってしまいます。

不安な気持ちもあるのですが、やはり、凄い人はこういったピンチを乗り越え来ている人が多いです。

ピンチを経験しているからこそ、月100万稼げても満足せず、危機感を持って、どんどん前に進めているのかもしれません。

先日、A8フェスで博多に行きましたが

とある先輩アフィリエイターの方に

「このピンチを乗り越えればWEBで食っていける!」

と言われ、燃えました!

熱いお言葉本当にありがとうございます!

たくさん稼げることも、もちろん大事なのですが、どんなピンチも乗り越えられる能力も、もっと大事なんだなと、気づかされました。

必ずこのピンチを乗り越えて、WEBで食っていけるようまた復活したいと思います!

皆さんも一緒に頑張っていきましょう!また経過をご報告させていただきます。

 

ここからすべてが始まる

※このアイキャッチ画像はアフィリエイトROCKで初めて書いた記事「ここから全てが始まる。2013年10月のアフィリエイト収入報告とこれまでの結果」のアイキャッチ画像です。初心に帰り、熱く頑張っていきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 


ゼロからサイトを作り、売上が発生するまでの過程をノーカット実況中継中!

⇒まったり実況半兵衛アフィリエイトチャンネル

WordPressの作業画面を公開し、売上が上がるまでの作業をすべてライブ中継しています。アフィリエイト初心者の方はぜひお役立てください。



【アフィリエイトROCK:お役立ちメニュー】

その他、アフィリエイト初心者の方向けのコンテンツもありますので、参考にしていってください。

アフィリエイトROCKへようこそ
アフィリエイトを始めよう!初心者の方へ


過去の収入報告はこちら
アフィリエイト収入報告


おすすめのASPはこちら
アフィリエイト初心者におすすめのASPを比較分析


記事の外注方法
アフィリエイトサイトのブログ記事を外注する方法


外注さんを育てるには?半兵衛流外注戦略
私が実践している記事作成外注さんのやる気を格段アップさせるための方法

サイト公開もしています
アフィリエイトサイト公開


アフィリエイトのジャンルについて考察
アフィリエイトジャンルへの思いを書いてみる。


月100万円達成する方法とは?
アフィリエイトで月100万円を達成したのでその手法ではなくライフスタイルを書きたいと思う。


サイト売買もやってみました
アフィリエイトサイトを節税と資産運用目的で買ってみました



“アフィリエイト専業6年目にして初めてほぼ全サイトがペナルティを受けました。” への2件の返信

  1. はじめまして^^愛知県に住んでいます小田崎と申します。
    ブログをはじめようと思いパソコンをのぞいていたら半兵衛
    さんのサイトがめに入りました。僕もブログで稼げないかと
    いう思いからワードプレスをはじめました。

    ブログをはじめるにあたり一番大事なことは何だとお思いですか?
    よろしければこれを機会にいろいろお聞かせできませんでしょうか。
    よろしければお返事をいただけると幸いです。

    • 小田崎さん、初めまして♪
      ブログ見ていただきありがとうございます!
      やはり、あきらめず、継続することが何より大事だと思いますよ♪
      もちろん、私に答えることができるものであれば、できる限りお役に立ちたいと思いますので、お気軽に聞いてください。

      Youtubeチャンネルでライブをやっていまして、平日の夜に作業ライブをしていますので、そこで質問していただけますと、答えやすいです♪
      一緒に作業しながら見るという感じで利用していただけますと嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*