WordPress賢威とシリウスを比較【メリット・デメリット分析】

このエントリーをはてなブックマークに追加 

サイト作成ツールではWordPressとシリウス(SIRIUS)が有名ですが、では、どちらが良いのでしょうか。両者のメリット・デメリットを比較し、どちらが優れているのでしょうか。以下、分析してみましたので、参考にしてください。

WordPressとは

WordPressとはブログ作成ツールのことです。基本的にはブログ作成ツールなのですが、プラグイン等を用いて様々なカスタマイズが可能で、ホームページ風にも作成することができ、企業のホームページにも使われています。WordPressを使用するためにはレンタルサーバーを契約し、インストールする必要があります。ちなみに当サイトもWordPressで作成しています。

参考:初心者のWordPressの始め方【レンタルサーバーの無料お試し体験期間を利用してインストール】

賢威とは

賢威とはWordPressに使う有料テンプレートのことです。

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」

WordPressは無料のテンプレートも多くありますが、この賢威はSEOにも強く、デザイン性に優れています。本格的にサイトを作り、集客を考えているの方に多く利用されています。

シリウス(SIRIUS)とは

シリウス(SIRIUS)はホームページ作成ツールのことで、htmlやcssの知識が無い人でもより簡単にサイトを作ることができるソフトです。

参考:アフィリエイトサイト作成に最適のSIRIUSの評価レビュー

WordPressのメリット

WordPressのメリットは主に以下が挙げられます。

➢基本無料で使用できる
WordPressはレンタルサーバーを契約すれば無料でインストールすることができます。レンタルサーバーは安いところで月額数百円のところもありますので、完全に無料とはいかないまでもかなりコストを抑えて使用することができます。

➢プラグインがあり、高度なカスタマイズが可能
WordPressには様々なプラグインがあり、無料でインストールすることができます。例えば、サイドバーにアクセスの多い人気記事を並べたり、広告をランダム表示させたり、リンク切れがないか自動でチェックしてくれたり、SNSボタンを設置したり、等々プラグインをインストールすることで簡単にできてしまいます。また、cssやhtmlの知識があれば、さらに高度なカスタマイズも可能です。

➢SEOに強い 賢威
WordPressはSEOに強いと言われています。無料のテンプレートでも強いのですが、賢威を使えばさらにSEOに強くなりますし、デザイン性も上がります。

➢編集権限を付与できる
WordPressはシリウスと異なり、インターネット上でブログを編集するツールで、権限を付与することで第三者でも記事を投稿、編集することが可能になります。遠隔で記事を編集してもらいたい時には便利で、組織的にサイトを作りたい人にとってはおすすめの機能ですね。

WordPressのデメリット

次にWordPressのデメリットを挙げてみました。

➢サイトを作るのに時間がかかる プラグインインストール等
WordPressのデメリットはやはり設定が面倒で時間がかかるという点です。慣れれば難しくはないのですが、必要なプラグインや初期設定等、サイトを作るたびに設定しなければならないので、時間がかかってしまいます。サイトを量産するのには向いていないですね。

➢データベースを使用するため量産には向いていない
WordPressをインストールすためにはデータベースを使用します。個人向けのレンタルサーバーではこのデータベースの数が限られていますので、サイトを量産するのには向いていません。WordPressはサーバー上で編集するソフトですので、ネット環境が悪かったり、つながらない時は使用することができません。

➢サイト作成のための基礎知識が必要
プラグインという便利なものがありますが、やはり自分の思ったようにサイトを作るためにはある程度のhtmlやcssの知識が必要になります。このあたり、初心者の方だと抵抗があるかもしれませんね。

WordPress賢威で作ったサイト

WordPress賢威で作ったサイトを紹介します。

賢威6で作ったサイト→税金経理情報サービス.com
税金、会計に関する情報ブログで個人事業主の節税テクニック、マイナンバーについてや税金不正事例関係でのアクセスが多くあります。

賢威7で作ったサイト→株投資のすすめ
投資全般に関するブログ、まだ作りかけです。

賢威は多機能で本格的なサイト作りに適していますね。特に賢威7はデフォルトでもとても見やすく、内容重視のサイト作りに適しているという印象です。ちなみに記事は全て外注しています。

参考:アフィリエイトサイトのブログ記事を外注する方法【外注費用の相場・安くするコツについて】

シリウス(SIRIUS)のメリット

では、次にシリウスのメリットを見てみましょう。

➢初心者でも簡単にサイトが作れてしまう
シリウスを使った感想ですが、とにかくサイトを作るのが簡単ですね。記事を書いてアップすればそれっぽいサイトができてしまいます。htmlやcssの知識が無い人でも基本的なサイトは問題なく作れてしまいます。

➢アフィリエイトサイト向き
シリウスは特にアフィリエイターの方にお勧めです。ランキング形式のサイトも作りやすいようにテンプレートが用意されています。

➢データベースを使用しない サイト量産が可能 おすすめ
シリウスはWordPressと異なり、データーベースを使用しません。ですので、サーバーに空き領域がある限り、サイトを量産し続けることが可能です。ドメインはWordPressと同じく必要なのですが、個人向けのサーバーでもドメインは無制限のところが多いですので、サイトを量産したいのであればシリウスがおすすめです。

➢サイト複製機能が便利 おすすめ
シリウスにはサイト複製機能というものがあり、数秒で同じサイトを複製することができます。サイト複製機能はcssやhtmlの設定も全て複製してくれますので、初期設定が不要になり、どんどんサイトを作ることができます。(参考:シリウスのサイト複製機能がとても便利

➢ローカルでの作業のため軽い
シリウスはWordPressとは異なり、ローカル上でインストールされます。ですので、サイト作成自体はオフラインで作業をすることができ、ネット環境が悪いところでもサイト作成作業自体が滞ることはありません。アップロードするときにのみネット環境が必要です。

シリウス(SIRIUS)のデメリット

次にシリウスのデメリットを挙げてみます。

➢価格が高い
シリウスは有料のソフトで上位版であれば24,800円もします。

【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」:18,800円(税込)
【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」:24,800円(税込)

ですので、ちょっと軽い気持ちでサイト作成を始めようと考えている人にとっては参入障壁がありますね。ただ、シリウスでサイトを作り、稼ぐことを考えるとそれほど高い買い物ではないと思います。

➢サイト編集権限を付与することができない
シリウスはソフトをパソコンにインストールしなければ作業ができないため、サイト編集を第三者に付与することが原則できません。

➢プラグインがなく、高度なカスタマイズが難しい
シリウスにはWordPressと異なり、プラグインが無いため、高度なカスタマイズをすることが難しくなっています。本格的なサイトを作りたいのであれば、WordPressのほうがいいかもしれませんね。

SIRIUSで作ったサイト

では、SIRIUSで作ったサイトをご紹介します。

SIRIUSで作ったサイト→離乳食の進め方
美容系ブログを書いてもらっていた外注さんに興味のある分野に特化して作ってもらいました。「離乳食の進め方」というキーワードで30位前後なのですが、1日200PV以上あります。あまりアフィリエイトには適していないジャンルで売上もそれほど上がりませんが、アドセンスをメインに狙っています。

WordPressとシリウスを比較 まとめ

以上、WordPressとシリウスのメリット・デメリットについて比較検証しました。

WordPressは大規模で本格的なサイトを作りたい場合におすすめで、シリウスは小規模な一つのテーマのサイトを作りたい時におすすめだという印象ですね。サイトを量産したい時はシリウスが便利ですので、アフィリエイトをするのであれば、シリウスは持っておきたいです。

私も大きなテーマで凝ったサイトを作りたい時はWordPressを使用し、ニッチなテーマで一つのキーワードを狙ったシンプルなサイトを作りたい時はシリウスを使うようにしています。目的に応じて使い分けるのがおすすめです。

以上、少しでも皆様の参考になれば幸いです。


上記で紹介したツール

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」
賢威はWordPressの有料テンプレートです。SEOに強く、デザイン性も強いため、本格的にブログやアフィリエイトサイトを運営したい人におすすめです。

次世代型サイト作成システム「SIRIUS」
サイト作成ツールシリウスはアフィリエイターに重宝されているサイト作成ツールです。htmlやcssの知識がない人でも簡単にサイトを作成できるのが魅力です。WordPressのようにデータベースを使用しないため、サイトの量産も可能で、またサイト複製機能もあるため、どんどんとサイトを増やすことができます。WordPressのようにプラグインがないため、カスタマイズはしにくいですが、その分、早く、簡単にサイトを作ることができます。

本格的な総合サイトは「賢威」、1テーマ1サイトの個別サイトは「SIRIUS」で作るといった感じで分けて運用するのが効果的かつ効率的ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
2 thoughts on “WordPress賢威とシリウスを比較【メリット・デメリット分析】
  1. 開けました、おめでとうございます。 
    メールマガジンありがとうございました。本気で取り込んでいこうと思います。
    色々な情報を集めるとあまりもの多くのメルマガ送られてきて混乱しています。
    今回は、シリウスを購入して(ワードプレスなどを使ってみましたが私には難しい)
    はじめようと思います。あと相談なのですがアフリエートのノウハウを販売していますが購入するほうが良いのか悩んでいます、どうなのでしょうか?

    • 大原さん、明けましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いします。

      メルマガお役に立てて嬉しいです。今後も良い情報がありましたら送らさせていただきます。
      アフィリエイトの情報商材は私は買っていませんが、買ってもいいと思いますよ。
      評判の商材であれば、間違ったことは書いていないでしょうし、何よりも作業の方向性が固まり、モチベーションが上がりますので、プラスにはなると思いますよ。
      一番大事なことは作業をするということですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*