Google AdSenseで稼ぐコツ・方法 ~アドセンス用のブログを作れ!~

このエントリーをはてなブックマークに追加 

グーグルアドセンスは始めるのは簡単ですが、稼げるようになるのは簡単ではありません。ですが、方法を間違えさえしなければ、堅実に売上を増やしていくことは可能です。

ここではブログ記事の外注化によって効果的かつ効率的にグーグルアドセンスの収入をアップさせる方法を紹介しています。アドセンスで稼げていない人は記事の外注を試してみてください。

当記事は40,000view達成しました!本当にありがとうございます。

ブログで稼ごうと思っている人はまず最初にグーグルアドセンスで稼いでみようと思うのではないでしょうか。クリック広告の中でグーグルアドセンスは1クリック30円前後の報酬が入り、時には1クリック100円~200円も報酬が発生することがあるのでとても魅力的な広告です。グーグルアドセンスだけで月に数万、数十万円稼ぐことができればと夢を見てしまいます。

ですが、実際にやってみるとこれがかなり難しく、月に1,000円稼ぐのも至難の業であることを実感させられます。グーグルアドセンスはクリックだけで報酬が上がるので、取り組みやすく、いかにも簡単に大きく稼げると思われがちですが、実は大変難易度の高いアフィリエイトです。

月100万円以上稼ぐ上級者のアフィリエイターであっても、グーグルアドセンスは数万円程度であったりと、なかなか苦戦しているのが実際のところのようです。

ではどうすればグーグルアドセンスで稼ぐことができるか、記事の外注化によって効果的か効率的に売上をアップさせる方法を紹介します。

どのくらいPV数があればブログのグーグルアドセンス収入だけで生活できるか

グーグルアドセンスで食べていくためには一体どれくらいアクセスがあればいいのでしょうか。調べていると天文学的な数字が出てきます。

例えば、クリック率が約1%であった場合、1クリックしてもらうためには100PVが必要になってきます。月10万円稼ぐためには1クリック単価が50円とすると2,000クリック必要になります。1,000クリック得るためにはクリック率1%とすると、月200,000PV必要となり、1日あたり約6,000PV以上のアクセスが必要になる計算でになります。

到底不可能、そんな人気ブログ作れるわけない…..

一生懸命作ったブログでも1日のアクセスは50人程度が限界ではないでしょうか。ひとつのブログで1日に3,000PV目指すのはちょっと現実的ではありません。

アドセンスをクリックする人はどんな人か?

ブログを毎日更新している人はわかると思いますが、アクセス数を増やすのは至難の業です。ここはアクセス数を増やすことよりクリック率を上げることに注力すべきであると思います。では、グーグルアドセンスをクリックする人は一体どんな人なのか考えてみましょう。

  • 初めて訪れたサイトで広告と分らずクリックする。
  • 色々と調べものをしている中でマッチする広告をクリックする。
  • 記事タイトル下とかにあって間違ってクリックしてしまう。

上記の中で特にクリック率が高いのが

色々と調べものをしている中でマッチする広告をクリックするです。

検索エンジンからサイトを訪れるとあなたが入力した検索ワードに関連した広告が表示されていることはないでしょうか。とすると、何か必要な情報が得られるかもしれない、という思いからクリックをしてくれるはずです。

一方、日記サイトのように毎日見に来てくれているユーザーは広告の場所を熟知しているのでクリック率は低くなってしまいます。

検索エンジンからの流入の多いアドセンス用のブログを作る

上記より、グーグルアドセンスのクリック率を上げ、少ないアクセスでもある程度の収入を得るためには

訪問ユーザが検索エンジンからの流入で構成されたブログを作る

いうことが必要になります。特に問題解決をしたいと思っているユーザーであれば関連リンクを多くクリックしてくれるはずです。

ではそのためにはどうすればいいか、例えば一つのジャンルに絞った豆知識・お悩み解決系のブログを作るというのはどうでしょうか。

例えば、私が作った豆知識系ブログが以下のブログです。

美容健康サロン.com

今回は美容や健康に関する情報ブログを作ってみました。検索エンジンからの流入が見込め、また問題を解決しようと思ってネットで調べものをしているユーザーのアクセスが見込めます。マッチしたアドセンス広告があればきっとクリックしてくれるでしょう。

また、日記系のブログであればほぼ毎日更新する必要がありますが、検索エンジンからの流入型のブログであれば毎日更新する必要がありません。ある一定の記事数になれば、1週間に1回程度の更新でもアクセスは維持されると思います。

記事は全て外注で入手 

では具体的にアドセンス用ブログの作り方を解説します。

一つのジャンルに絞ったブログですが記事数は100記事以上、できれば200記事くらいはほしいところです。ですが、100記事も書こうと思うと1日1記事書いたとしても100日もかかってしまい、いつまでたっても稼ぐことはできません。

そこで、記事を外注で入手します。

誰でも書けるような記事や自分の専門外のジャンルの記事であれば、クラウドソーシングを利用して記事を入手しましょう。クラウドソーシングとはクラウドソーシングサイトに登録している不特定多数の仕事応募者に対して仕事を掲載し、条件のあった人と契約をするといった外注方法です。美容ブログであれば主婦の人に仕事を依頼するなど適した人材と契約することが可能です。

記事の外注は以下の2サイトを使っています。

ランサーズ
日本最大級の仕事依頼サイトです。記事作成の他、サイトデザイン、バナーデザイン、HTMLコーティングなどなど。アフィリエイトサイト作成に必要な業務を依頼することができます。登録も簡単で募集をかければ数日以内に応募があったりします。(仕事依頼作成時の仮入金不要&ネットバンクによる振り込みもOK)

クラウドワークス
ランサーズに次ぐ大手クラウドソーシングサイト。管理画面が使いやすく、私も愛用しています。(仕事依頼作成時の仮入金不要&ネットバンクによる振り込みもOK)

シュフティ
登録者数8万人以上の大手クラウドソーシングサイトです。オールジャンル取扱っていますが、「シュフティ」という名前の通り、主婦の方の在宅ワークサイトとして多くの主婦の方から選ばれています。そのため、美容系や子育て系等、主婦の方に適したジャンルの記事を募集したいのであればおすすめです。

ランサーズクラウドワークスがとても使いやすく、手数料も安いためおすすめです。

グーグルアドセンスで6桁以上稼いでいる人はほとんどの人が記事の外注を利用しています。自分の作業量を減らし、効果的かつ効率的にサイトを作成できるかがネットビジネスの成功の鍵です。

記事外注費用の相場について

次に記事の外注費用の相場についてです。外注にいくらお金がかかるのかについてみてみましょう。

実際に募集してみると1記事800文字前後であれば100円でも応募がきます。

ただ、良質な記事でなければアクセスは増えませんので、1記事1,500文字前後200円~300円からスタートすることをおすすめします。良い記事を書いてくれる人であれば、単価をアップさせるようにしていきましょう。

外注費用をできるだけ安く抑える方法としては上記2サイトに同じ仕事を掲載し、もっとも安く応募してきた人と契約するという方法が一番いいでしょう。

参考:アフィリエイトサイトの記事外注の相場【外注費用を安くするコツ】

ただし、コピペ、リライトには注意しましょう。契約する前にサンプル記事提出してもらい、コピペ、リライトはないか、記事の質は十分かどうかチェックしましょう。

稼げて来たらどんどん外注して、雪だるま式に収益を増やしていきましょう。資金に余裕ができれば、もっと文字数が多く内容の濃い記事を入手することができ、よりアクセスと収入がアップしていくはずです。

外注記事の手直しも外注する

外注で入手した記事をそのままコピペして投稿してしますとSEOの観点でいまいちなことが多いです。そこで、以下の項目をチェックするようにしましょう。

  1. コピペチェック
  2. タイトルキーワード手直し
  3. 記事の改行、文字サイズ、太字等手直し
  4. アドセンス貼り付け
  5. metaディスクリプト、カデゴリ、タグ、アイキャッチ画像設定
  6. 関連する記事への内部リンク作成
  7. SNS(twitter、はてなブックマークなど)への拡散、WMT(WebMasterTool)への登録
  8. アクセスが良ければ成果型アフィリエイトリンク導入検討

全て丁寧に手直しをするとやはり時間がかかってしまいます。まずはコピペチェックをしたら一旦投稿して、時間の合間で手直しをしています。

ただ、この直しの作業も外注化することをお勧めします。WordPressであれば、記事の編集の権限だけのアカウントを付与することができますので、ランサーズ等でWordPressを使える人と契約し、上記の直しの作業をやってもらいましょう。まずは自分でやってみて、手応えを感じてから依頼することをお勧めします。

WordPressなら外観テーマはStinger5を使用

WordPressを使っている人であれば外観テーマは「Stinger」をお勧めします。StingerはSEO的にも評価が高く、またアドセンスを張りやすいような設計になっていますので、特にこだわりのテーマがなければStingerを利用することをおすすめします。

参考:Stingerオフィシャルサイト

外注ブログのアクセスと収益の推移

さて、上記で紹介した美容ブログはずべて外注さんに書いてもらっていますが、アクセスの推移データがとれましたので公開しておきます。

アクセス推移

外注さんは主婦の方で色々と美容・健康の豆知識を持っている方に書いてもらっています。やはり、書いた記事はそこまで質が高くないのではじめのうちはアクセスが少なかったのですが、記事数が100記事を超えたあたりで1日100アクセスを超えてきました。

検索流入

これは検索エンジンから流入があったアクセスの推移ですが、ほとんど同じであることがわかります。つまり、ほとんどのアクセスが新規でかつ検索エンジンから問題を解決しようとしている人がアクセスしてきていることがわかります。

検索エンジンからアクセスした場合、アドセンス広告もマッチしたものが表示される可能性が高く、クリック率も上がります。実際、100アクセスを超えてきてからは1日1クリック以上はされるようになっています。1記事100円で書いてもらっていますので100記事でも1万円、投資の回収は3ヶ月程度で可能ですね。

→このように1日100PV以上のブログを外注記事のみで作ることを目標とし、30ブログつくり1日3,000PVを達成させます。

サイトごとにTwitterアカウントを作成しよう

アクセスを増やすためにサイトごとにTwitterアカウントを作成するのも効果的です。記事の内容の一部をつぶやき、続きはブログでのような感じでつぶやいていきましょう。役に立つ情報であれば自然とフォロワーは増えていきますし、ブログを更新するたびにつぶやいてTwitterからのアクセスも増やしていきましょう。

Twitterアカウントを作成し、Twitterブログパーツでブログに貼り付けましょう。


こんな感じです。フォローオナシャス。

また、Twitterの運用が面倒であれば、これも外注さんに任せちゃいましょう。私は1日2ツイート以上を条件に月1,000円~2,000円で運用してもらっています。楽しくやってもらうことがポイントですね。

アドセンス用ブログでお宝ワードを発見しよう

さて、上記で紹介したアドセンス用のブログですが、上述したようにアドセンス用ブログはただアドセンスの収入を得るだけにとどまりません。アクセスを解析すると競合サイトの少ない検索ワードを発見することができます。

では美容豆知識ブログの検索ワード上位を見てみましょう。

お宝ワード

一番多く検索されているワードは「歯肉炎 治し方」です。上記で紹介したブログはこの「歯肉炎 治し方」検索ワードで2ページ目であるにもかかわらず、それなりにアクセスがあります。それだけ需要があり、他のサイトにあまり情報がないということが考えられます。

この「歯肉炎 治し方」で独立したサイトを作れば、そこそこのサイトでも上位にあがり、収入を得ることができるかもしれません。このように検索エンジンからの流入を狙ったアドセンス用ブログはお宝ワードの発見にもつながり、非常に役に立ちます。

実はこの「歯肉炎 治し方」の記事に歯磨き粉等の成果報酬型アフィを入れたところ・・・

1件売れました!(報酬1,200円)

外注記事を適当に入れた中でアクセスの多い記事にはマッチした広告を入れることで成果報酬型のアフィリエイト収入も得ることが可能となり一石二鳥です。あまり濃い内容の記事ではないので月に数件程度かと思っていますが、それでも十分投資を回収できます。もしかしたら今後月に数十万円を稼ぎ出す記事ができるかもしれません。

よく、アフィリエイトは数撃てば当たるということを聞きますが、その数撃つ作業を外注さんに任せて効率的にアフィリエイトのスピードを上げることができるということなんです。アフィリエイト記事の外注化は非常におすすめです。

「歯肉炎 治し方」がアクセスの多い穴ワードであることは美容ブログのアクセス解析でわかっていますから、そのテーマに特化してサイトを作れば比較的簡単に集客でき、売上を上げることができるはずです。

また、「歯肉炎 治し方」などのニッチなテーマの個別サイトを作るのには上記で紹介したサイト作成ツールの「SIRIUS(シリウス)」がお勧めです。

WordPress賢威とシリウスを比較【メリット・デメリット分析】

Google AdSenseで稼ぐコツ・方法 まとめ

ではグーグルアドセンスで稼ぐコツについてまとめておきます。

  • アドセンスをクリックするユーザーは「新規ユーザーでかつ、検索エンジンからの流入者」であることを理解する。
  • 検索エンジンからの流入を得るために例えば美容・健康の豆知識ブログ等の問題解決のためのブログをつくる。
  • ランサーズ等で外注を積極的に活用し効果的かつ効率的にブログの記事を増やす。
  • ツイッターアカウントを作成し、フォロワーからの流入も狙う。
  • お宝ワードを発見したら独立サイトを作るか、記事に成果型アフィリエイトを入れるなどしてさらなる収益アップを狙う。(SIRIUSで作るのがおすすめ)
  • ただし、広告のつけすぎによるグーグルのペナルティには注意する。

以上を今後のブログ作りの参考にしてみてください。きっと効果が上がるはずです。

グーグルアドセンスは難易度の高いアフィリエイトです。ですが、やり方さえ間違えなければ高収入を狙えるビジネスです。諦めず稼げるようにトライしていきましょう。まずは検索エンジンからの流入を狙った問題解決に役立つブログを作ってみてはいかがでしょうか。

最後に上記で紹介した外注サイトについて改めて掲載しておきます。アドセンス収入をもっとスピーディーにアップさせるために、まずは1記事100円からでもブログ記事の外注にチャレンジしてみてください。

以上、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。


まずは記事の外注化に挑戦しよう!

ランサーズ おすすめ
日本最大級の仕事依頼サイトです。記事作成の他、サイトデザイン、バナーデザイン、HTMLコーティングなどなど。アフィリエイトサイト作成に必要な業務を依頼することができます。登録も簡単で募集をかければ数日以内に応募があったりします。(仕事依頼作成時の仮入金不要&ネットバンクによる振り込みもOK)

クラウドワークス
ランサーズと並び日本最大級の最大級の仕事依頼サイトです。管理画面がとても使いやすく私も愛用しています。仕事登録も簡単で募集をかければ数日以内に応募があったりします。(仕事依頼作成時の仮入金不要&ネットバンクによる振り込みもOK)」

シュフティ
登録者数8万人以上の大手クラウドソーシングサイトです。オールジャンル取扱っていますが、「シュフティ」という名前の通り、主婦の方の在宅ワークサイトとして多くの主婦の方から選ばれています。そのため、美容系や子育て系等、主婦の方に適したジャンルの記事を募集したいのであればおすすめです。

⇒記事外注化であなたのサイトをどんどん増やし、アドセンス収入をアップさせましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
25 thoughts on “Google AdSenseで稼ぐコツ・方法 ~アドセンス用のブログを作れ!~
  1. はじめまして。
    すごくわかりやすいです!
    初心者の私には、嬉しい記事ばかりです^^

    ひとつ質問があります。
    ブログがあるのですが、
    アドセンスではないA8netの広告を貼っています。
    できたら、アドセンスを貼りたいのですが
    どのようにすればいいのかわかりません。

    アドセンスのアカウントは持っております。

    すでにあるブログと

    • yacciさん
      始めまして。
      こちらこそ、記事を見ていただきありがとうございます。
      お役に立てればなによりです。

      アドセンスは管理画面で広告を設定し、コードを入手して貼り付けるだけでいけるはずです。
      頑張ってください!

  2. 参考になりました。
    ひとつ質問なのですが、美容豆知識.comを拝見したところ、最近は記事更新されてませんが、それでも稼げていますか?
    これは特化型ジャンルだから、更新しなくてもアクセスがある程度来るとかですか?

    • 長島さん、初めまして。
      ブログ参考にしていただき、ありがとうございます。
      美容豆知識.comは現在は閲覧用として放置しており、また別サイトで色々と運用しています。
      とはいえ、仰る通り特化型ジャンルですので検索エンジンからの流入はいくらかあります。
      色々なジャンルで試してみてください。

  3. とても勉強になります。

    自分もアドセンスで1万越えてきたのでボチボチ練習も兼ねて外注さんにお願いしてみようかと思っています。
    ちょっと気になったのですが外注さんに依頼するときは業務委託契約書というものの作成が必要なのでしょうか?

    • 中島さん
      始めまして!ブログ読んでいただきありがとうございます。
      外注はランサーズ等で簡単に外注できますよ。
      業務委託契約書などは不要です。

    • はなさん、初めまして。
      参考にしていただき幸いです。
      メルマガもしていますので、よろしければお役立て下さいませ。

  4. 初めまして〜
    勉強になりました。
    アドセンス初心者として1つ質問がありますが。
    ーーーー
    外注記事を適当に入れた中でアクセスの多い記事にはマッチした広告を入れることで成果報酬型のアフィリエイト収入も得ることが可能となり一石二鳥です。
    ーーーー
    上記文章の中で、「マッチした広告を入れる」はどういう意味なんでしょか。
    また、「成果報酬型のアフィリエイト収入を得ることも可能」とありますが、アドセンスでそんなことが可能なんでしょうか。
    私が知らないだけかもしれませんが、もう少し詳しく説明して頂けると幸いです。

    • プヨプヨさん、初めまして。
      ブログ見ていただき、ありがとうございます。
      少しでもお役に立てれば幸いです。

      「マッチした広告」というのはアフィリエイト広告のことです。
      アドセンスではありません。
      アフィリエイト広告はA8.netなどのASPに登録することで取得できるようになります。
      初心者向けのメルマガをしていますので、そちらで見ていただけますと助かります。

  5. 面白かったです!早速やってみます。
    自分は広告の入れすぎでぺナルティをもらった事がないのですが具体的にいくつくらい広告をいれるとぺナルティになる事があるのでしょうか?

    • まみさん、初めまして。
      ブログ見ていただきありがとうございます。
      私も広告を入れすぎてペナルティを受けたことがないのでわかりかねます。

      あくまで個人的な見解ですが、ユーザーのメリットを考えた時に必要な広告であれば、数を気にせず入れるのが良いのではないでしょうか。
      恐らくそれほど多くの広告にはならないと思いますが。

  6. 半兵衛様
    おはようございます
    先日メルマガ登録したマサと申します

    2週間前からアフィリエイトを開始し、数多くのアフィリエイターのHPやブログを見て
    知識を得てから開始しようと思っています。

    そんな中で、半兵衛様のHPを拝見させていただいて、とても丁寧な説明でいい情報を惜しみなく伝えている印象を受けました。

    現在、半兵衛様のメルマガを読みながら進めていこうと思っておりますが、アフィリエイトを行うにあたり、最低限必要なソフトはありますか?

    • マサさん、こんにちは。
      メルマガ登録していただきありがとうございます。
      ブログもお役に立てたようで私も嬉しい限りです。

      メルマガでも紹介していますが、アフィリエイトをするのであれば「シリウス」はおすすめですね。
      また、「賢威」も良いと思いますよ。
      ただ、必須のソフトではありません。WordPressと安いサーバーだけでも稼ぐことは可能です。
      ただ、シリウスを導入することで稼ぐスピードはかなり上がると思いますよ。

      私がシリウスで作ったサイト記事で紹介していますので、参考にしていただけますと幸いです。
      ⇒http://afi-vison.com/?p=3132

  7. 初めまして、長瀬と申します。

    アドセンスブログをワードプレスで運用しようと思っていたので非常に役に立つ記事でした、有難うございます。

    質問ですが、外注するとき、どこまで具体的な指示を外注ライターさんに出しているのでしょうか?

    参考サイトの「美容健康サロン.com」ですが、

    それぞれ1記事ごとにこういうテーマで書いてくださいと細かく指示を出されているのか気になりました。

    例えば「今回は生理痛のこと」「次回はPMSのこと」などです。

    もしくは、「なんでもいいから健康に役に立ちそうな記事を書いてください」「20代、30代の女性の身体の悩みにこたえる感じの記事なら何でもいいです」などとざっくりした指示の出し方もあると思います。

    • 長瀬さん、初めまして。
      ブログ見ていていただき誠にありがとうございます。

      私も試行錯誤でやっていますが、初めのうちは完全に外注さんにお任せでやっていました。
      例えば「健康・美容関連の役立つ記事を100記事書いてください。」とかでした。
      それで、運よく穴ワードで上がり、アクセスが増え、僅かながら収益を上げることもできました。

      ただ、そのうち、キーワードやニーズ、競合等を分析して、テーマを指定して記事を書いてもらうことも増えてきましたね。

      もっと良いのは外注さんが得意としている分野に特化して書いてもらうことです。

      http://afi-vison.com/sitekoukai

      でサイト公開している「40代 転職」サイトなどは外注さんの得意分野、今ままで経験してきたことをサイトにしてもらっています。

      やはり一般的な解説記事よりも実際に体験したことの方が他のサイトと差別化ができ、良質なサイトが作れると感じています。

      お役に立てれば幸いです。

  8. Pingback: アドセンスの稼ぎ方に限界を感じた時に読んだ記事をご紹介 | 自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*