アフィリエイトで月100万円を達成したのでその手法ではなくライフスタイルを書きたいと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ども。元公認会計士現専業アフィリエイターの半兵衛です。

2016年10月アフィリエイト収入報告でも書きましたが、専業アフィリエイターとなり約3年で目標としていた売上100万円を突破しました。

2016年10月に100万円を達成した後、ガクッと70万円まで落ちてしまったのですが、ジワジワ回復し、また2017年4月には100万円を超えるようになりました。

当ブログ、アフィリエイトROCKの目標は

“Rockerである脱サラ会計士がアフィリエイト収入月3千円から100万円を目指すブログ”

ということで始めましたので、とにかく目標を達成できてホッとしています。

諦めずに続けてきて本当に良かったです。

これも応援してくださった皆様のおかげです。

というわけで恒例の・・・

100万円達成した人が手法を大公開!

と行きたいところなのですが・・・

既に手法については「10万円達成したときの記事」や「30万円達成したときの記事」やメルマガで公開してしまってますので、新しくお伝えすることはありません。

ちなみに私の手法は10万円達成したときの記事に書いていますが

①ガチで想いを込めて作るサイト

②外注さんにお任せ情報ブログ

③1テーマ1サイトのペラサイト

この三本柱をひたすら作り続けただけです。

最近は量産系は控えめにしたり、直帰率を下げるために色々と考えてみたりと、細かな手法は磨いていっていますが、基本は変わりません。

ですので、改めて手法を書くネタがありませんでした。

また、アフィリエイトを長く続けていると、手法は人それぞれで、その人に合った手法もそれぞれだということも感じています。

ですので、誰かの手法をそっくりそのまま真似てもなかなかうまく行かないと思います。

もちろん、稼いでいる人の話はしっかりと聞き、参考にすることは大事です。

ですが、あくまでも自分の得意なパターン、手法を作り上げることが大事だと感じています。はい。

ちょっと話がそれましたが、じゃあ100万円達成記念に何を書こうかな~と考えながらふと読んていた本「金鉱まで残り3フィート」に書かれていた言葉

“成功とは一つのライフスタイル”

この脳天直撃して、胸をえぐり取られた、衝撃の言葉を思い出しました。

つまり、成功とは何かを得るということではなく、成功者のライフスタイルを身に着けるということなんだと。

月100万円稼ぐことが一つの成功だとすると、月100万円を得るためのライフスタイルを身に着けていれば、それはもう成功したも同然だということ。

確かにそうですよね。

100万円稼ぐ人のライフスタイル、行動パターンを身に着けていれば、いずれ100万円達成できるはずですよね。つまり、ライフスタイルを身に着けた時点で100万円稼げているのと同じってことです。

アフィリエイトで月100万円を稼ぐことを目標にしている人は月100万円を稼ぐために行動するのではなく、月100万円を稼ぐライフスタイルを身に着けるために行動することが大事なのではないでしょうか。

言い換えると、”月100万円稼ぐのにふさわしい人間になる” ということです。

アフィリエイトで稼げていない人や初心者の方はついつい数字を追い求めがちですが、ライフスタイルの改善も意識すると、もっと目標に早く近づけるのではないでしょうか。

私もこの言葉を知ってからは、できる限り、尊敬する稲森和夫さんや松下幸之助さん、ウォーレンバフェットさんのライフスタイルを意識して行動するようにしていってます。ビッグすぎる方々で恐れ多いですが、ライフスタイルの一つを真似することは可能です。

というわけで・・・・

アフィリエイトで月100万円を達成したのでその手法ではなくライフスタイルを書きたいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

専業アフィリエイターの1日のスケジュール

では、まずは1日のスケジュールです。

6:30  起床&準備
8:30  モーニング&読書
9:30  アフィリエイト作業
13:30 昼食
14:00 本屋によってぶらぶら
14:30 カフェ&読書
15:15 アフィリエイト作業
18:30 終了 百貨店に行って安売りのお惣菜を買う
19:30 帰宅&夜飯&休憩
21:00  アフィリエイト作業
22:30  風呂&リラックス
24:00  就寝

ってこれも

10万円達成したときの記事

に書いていましたね・・・

上記は稼げていないときで専業なりたてのころのメラメラしてた時代のころのスケジュールです。

20万、30万と稼げてくると、朝は遅くなったり、昼から作業を始めたりしていますね。

50万稼げてからで、かつ、頑張っている日のスケジュールはこんな感じです。

7:30  起床&準備
9:00  モーニング&読書
10:00 アフィリエイト作業
13:10 昼食
14:00  本屋によってぶらぶら
14:30 カフェ&読書
15:30  アフィリエイト作
17:00 ジム
18:30 夜飯外食
19:30 帰宅&夜飯&休憩&報酬チェック
23:30  風呂&リラックス
24:30  就寝

家に帰ってまで作業することは減りましたね。ちょっと油断してて良くないですね。

夜ご飯も1000円以上使える余裕が出てきたのは良かったです。

無理をせず、頑張る時に頑張るという感じでやっております。

本を読んだ

何より私は読書です。

毎日読んでます。

読書で人生が変わりました。

ウダウダしていた会計士サラリーマン時代に目を覚まさせてくれた「斎藤一人さんの本」やカーネギーの2冊「人を動かす」「道は開ける」、ナポレオンヒルの「悪魔を出し抜け」は何度も読み、モチベーションを高めてくれました。

稲森和夫さんの「京セラフィロソフィ」、松下幸之助さんの「道を開く」もバイブルとなっています。

その他、「金持ち父さんシリーズ」や「ハイパワーマーケティング」、「金持ちになる男、貧乏になる男」も重宝しています。

もちろん、アフィリエイトの本、ライティングの本も読んでいます。あまり小説は読んでいませんが、たまに読みました。

アフィリエイトを始めたきっかけもサラリーマン時代に何か副業を始めてみようと書店に行き、「ほったらかしで10万円稼ぐ方法」といういかにも楽したい人を誘惑して搾取するようなタイトルの本を書店で見つけて、とりあえず、本に書かれているままそのままやってみようということで始めたのがきっかけでした。

もちろん、本を読むだけで稼げるようにはなりませんが、自分に落とし込み、実践していくことで道が開かれていきます。

著名な経営者の人の多くは読書家です。

これも成功者のライフスタイルの一つだと感じています。

長く続けていても、なかなか結果が出ない人は、一度、読書の習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

専業アフィリエイターになった 月3000円の売上で

副業のままちょこちょこ作業することはできましたが、思い切って専業になりました。

副業アフィリエイトで月3千円前後の売上しかない状態です。


何度も使ってしまってパシさんには申し訳ないのですが、2013年8月にぶっこみツイートとともに専業を決意しました。

私の例はちょっと極端かもしれませんが、成功するにはある程度リスクを負うのが大事だと感じました。

副業で少しの時間の合間にコツコツやるのも堅実でいいのですが、それだと今では5万円も稼げていなかったと思いますね。

退路を断って、背水の陣で挑戦することで一歩前に出れると思います。

とはいえ、仕事を辞めるくらいそれほど高いリスクではありません。なんとかなります。

よほど変な人でない限りどこか雇ってくれますし、パワーがあればいつでも再スタートは可能です。

私の場合は会計士という資格があったので、会計士があればまあ大丈夫でしょうという気持ちで専業となりました。

ただ、会計士でなかったとしても「自分にはこんな強みがある」と何か理由をつけて独立していたと思いますね。

会計士を持っていてもなかなか決断に踏み出せずにダラダラと働いている人もいますので、これは資格の問題ではないと思います。

もちろん、月3千円では独立はお勧めしませんが、思い切って行動するという点で良かったと思います。

そういえば専業になる方向けにこんな記事も書いていましたw
アフィリエイトで月3000円を稼げるようになった時点で独立するのは正解か?

朝モーニングした

社会人から遅刻防止のために始めた習慣ですが、現在も続けています。

朝早く起きるきっかけになりますし、外に出るので一日が充実しますね。

読書もしつつ、のんびりコーヒーでも。

昼飯後のコーヒータイムをとった

昼食後って眠たくないですか?

コーヒータイムとった方が効率良くないですか?

というわけで実践してます。

社会人のころは昼食後すぐに仕事でしたが、専業となってからはコーヒータイムをとっています。

これも30分~1時間ほどで読書しつつ休憩しています。

しんどい時は無理せず寝た

なんかだらけてばかりですが、朝起きた感触でなんか風邪っぽいな~と思ったら無理せず寝ます。

無理して風邪で体調が悪くなると、結局、時間をロスしてしまいます。

長期的に継続して作業ができるようにしんどい時は寝るに限ります。

生活資金の余裕は確保した 会計士の非常勤勤務

前職を辞めるとき「人が足りていないので非常勤で来てくれないか?」とオファーを頂きました。

これは本当に助かりました。感謝してもしきれませんでした。

人が足りない状態とはいえ、会計士として決して優秀ではなかった僕を留めてくれました。当時の上司は命の恩人です。

会計士の非常勤は時給がなかなか高く、月10日も働けば正社員よりも給料上回って今うほどで、あまり言うとあれですが、とにかく助かりました。

1年半ほどお世話になりましたが、貯金を減らすことなくアフィリエイトに打ち込むことができました。

本当にありがとうございます。何かの形で恩返しができればと思っています。

専業を決意した当初は仕事を辞めても失業保険の3カ月と貯金があれば、まあ、何とかなると本気で思っていましたが、実際は厳しく、食っていけるようになるまでは1年半かかりました。

非常勤が無かったらと思うと、ちょっときつかったですね。

非常勤のおかげで焦らずにコツコツホワイトコンテンツ型のサイトを作れることができました。

ジムに行った

社会人のころから月4回コースでジムに行ってました。

荷物が軽くて続けやすいということからプールで泳いでます。

稼げて時間に余裕ができてからは月8回コースに変えています。

これもなかなか難しいですが、こなしています。

月8回行くコツは月の前半に修行だ!と思って無理やり6回いくことですw

ご飯少なめにした

どうしてもお腹がでてくるので、昼飯はご飯少な目で注文してます。

眠気が少なり、集中力が増します。夕方ごろに腹減ります。

仕事は外でやった

家でこもって仕事することも考えましたが、やはり、周りの目がないと集中できませんので、カフェやコワーキングスペースなどで働くようにしました。

Twitterをした

アフィリエイトをするならTwitterは欠かせないでしょう!

本当にアフィリエイトで稼いでいる人なんているのか?という時代でしたから、Twitterで諸先輩方の生のつぶやきを見ると、やはり本当に稼げるんだと知りました。

そして、想像以上に稼いでいる人が多く、すごいビジネスなんだなと感じました。

SEOやサイトの作り方とか何もわからなかったので、Twitterでの情報収集はとてもためになりました。

色々教えてくださった皆様、本当にありがとうございます。

今度は僕が後輩達に教える番ですねw・・・お気軽にフォローしてくださいねw

諸先輩方のお話を聞いた

Twitterや実際にお会いして諸先輩方のお話を聞きに行きました。

やはり稼いでいる人のお話を聞くととてもためになります。

具体的な手法ももちろんですが、仕事に取り組む姿勢、意識の高さにいつも圧倒されています。

自分ももっと頑張らねば!とモチベーションを高まりましたね。

ぶれなかった 他人と比べ過ぎない

アフィリエイト専業になった当初は中古ドメインや被リンクSEOを主体とするブラックハットSEOといわれる手法の評判が高く、短期間で大きく稼ぐ人がどんどん増えていました。

ただ、私自身はパシさんのアフィリエイト初心者向け解説サイトのアフィリエイト野郎を見て

「あ~、こんな感じのサイトを作ればいいのか~」

と思い、見様見真似でやっていて、結果が出始めていたので、他の手法はやらずに、コンテンツを増やすことしかやっていませんでした。

ただ、同じ時期にアフィリエイトを始めた人でもブラックハットSEOであっという間に6桁、7桁となっている報告を頻繁に見るようになり、かなり焦りましたね。

これは自分も少しはやった方がいいなと思い、ラビエルという中古ドメイン取得ソフトを買ったりしてみましたが、結局、使い方がよくわからなかったりして、使わなくなってしまいました。

色々悩みましたが、今やっているコツコツホワイト型も可能性は感じていましたので

やはり、ぶれずに自分にあった手法をやろう!

もし、ダメだったときは、その時に手法を変えればいい!

と思い、ぶれずに自分の手法を続けました。

結果、期間はかかりましたが、稼げるようになったので良かったと思います。

可能性を感じているのであれば、ぶれずに自分のやりたい手法を極めることが良いと思いますね。

もちろん、頭でっかちになって、結果が出ない、間違った手法とわかりながらやり続けるのは良くないので、しっかりと考えて、決断するようにしましょう。

アフィリエイト収入報告を書いた

3年以上も月別アフィリエイト収入報告を続けています。

これもアフィリエイト野郎を真似して始めましたが、続けて良かったですね。

色々な人に見ていただけるようになり、自分のモチベーションアップにもつながりました。

このブログの目標の一つである月100万円達成をご報告できて良かったです。

ASPと交渉しまくった

アフィリエイト初心者の方は知らないと思いますが、アフィリエイトの単価は上げることができます。

1万円の単価が2万、3万、とすごい人なら5万円にもなる人がいるそうです。

私もFXの一つの案件の発生が増えていたのですが、承認率があまりに低く、なんとかならないかと交渉しまくりましたね。

FXアフィリエイトを3年続けてみた感想。の記事でも書きましたが、結局、そのジャンルの交渉力の強いASPに切り替えて単価アップと承認率アップをしてもらえて、アフィリエイトで食っていけるようになりました。

何もせず、ただただ成果が否認されるのを待っていたら、いつまでも稼げないままでしたね。ダメ元でも動くことが大事です。ただ、最低限のマナーをもって真摯に接しましょうね。

ぬか喜びしたり 多くの失敗をした

まだ稼げたいない頃、穴ワードを発見して、発生が1日に5万円にもなったときがありました。

発生なら月70万円近くいきましたね。

これでスーパーアフィリエイターの仲間入りだと思ったのですが・・・

数か月後、全否認を食らってしまいました。

集客層が悪いのか、広告主が悪いのか、わかりませんが、当時はカンカンのクレーマーになってしまっていました。

アフィリエイトではよくあることなのですが、当時は相当ショックを受けてしまい、クレーマーみたいになっちゃってましたね・・・。本当に申し訳ない。

諦めなかった ポジティブ思考

とにかく成功するまで諦めないと言い続けましたね。

全否認された経験も案件選びは大事なんだと、高単価でも多く発生することは可能なんだ、じゃあ今度は優良案件で発生させればいいじゃないか!いい勉強になった!逆風万歳!

という感じで、ポジティブ思考で行きました。

成功者はポジティブ思考な人が多いですね。自分にはできないことはない!と本気で思っています。

厚めの記事をひたすら書いた 誰かの役に立つ情報を意識

副業のころは500字前後の日記のような記事ばかり書いていましたが、全く結果が出ていませんでした。

そこで、専業となってからは1記事入魂で価値のある熱い記事を書くようにしていきました。長文SEOにもつながったのですが、なんとなくアクセスが増える感触をつかめるようになってきましたね。

そして、記事の内容ですが、自分が役に立つと思うことを書くという感じです。

誰かの役に立てば、必ず対価をもらえるようになっています。

もちろん、お金の額はその市場の大きさにも影響を受けるのですが、何らかの形で対価を得れることは確かですね。

ただただ、長文の記事では意味がありませんので、この記事はどんな人の役に立つのかということを意識するといいと思いますよ。

一つの記事で成果が発生するまで何度も書き直した

アクセスはあるけど売上が上がらない記事ってありますよね。

それはもったいない!ということで何かいろんな切り口で書き直しまくりました。

それで、全く売上が上がらない記事から1~2カ月に1回は売上が上がる記事にできましたね。

こういう小さなことの積み重ねが大事なと感じています。

どうしても売れない記事にはアドセンスにしましたね。

報酬チェック依存症になった

とにかくA8のハチを見るのが気持ちよくて仕方なかったすね。

3日に1回見れれば感動!くらいの感じでしたが、これを毎日見れるようにするぞ!!

そして、1日に5回は見たい!10回は見たい!と報酬チェック依存症を利用して頑張りました。

こんな記事も書いてましたね。
アフィリエイトのモチベーションを維持する方法【A8.netの未確定報酬のハチをこよなく愛すべし!】

シリウスやら賢威やら買った

月20万くらい稼げるようになったからですが、シリウスや賢威を買いました。

特にシリウスはすぐにサイトが作れてしまうので、ちょっとしたニッチなサイトを作るのに最適でした。

シリウスで作ったサイトも公開してました
アフィリエイトサイト作成に最適のSIRIUSの評価レビュー【ペラサイト、ランキングサイトも高速作成】

外注さんを育てた 大事にした

私は外注さんのおかげでここまでこれたといっても過言ではありません。

私が実践している記事作成外注さんのやる気を格段アップさせるための方法の記事にも書いていますが、そこまで外注資金がなかった時代に安くてもライティングを引き受けてくださり、サポートしていただきました。

専業当初からお世話になっている外注さんは今は2人だけとなっていますが、もう3年以上もお世話になっていて、今も熱い記事を書いてくれています。

本当に感謝してもしきれません。今後ともよろしくお願いします。

稼ぐために働くのではなく、稼ぐ仕組みを作るために働くことを意識した タダ働き大歓迎の精神

これも読書から学んだことなのですが、稼ぐ仕組みを作るために働くことを意識しました。

外注化や組織化に力を入れているのも仕組み作りを意識しているからです。

稼ぐ仕組みを作るというのはタダ働きが続くので、なかなか最初は抵抗があるのですが、「タダ働き=仕組み作り」というのがわかってくると、むしろそれだけをやりたくなってきます。

アフィリエイトが続かない人は稼ぐために働くのに慣れすぎてしまっている人が多いです。

1時間働いたらこれだけお金がもらえると時給換算してしまう人です。

アフィリエイトで稼ぐコツはいかに仕組み作りにタダ働きができるか?ということだと思いますので、タダ働き上等の精神で行くといいと思います。

ちなみにアフィリエイトがこれだけ個人の人でも事業としてうまくいっているのは、アフィリエイト自体が仕組み作りになっているからです。

記事を書くというのも、1記事いくらでもらっているわけではなく、自分のサイトという稼ぐ仕組みを作るために働いていますので、結果として、稼ぐ事業資産を生み出すことができているんですよね。

自分では意識していなくても稼ぐ仕組みを作る作業をしているというところがこのビジネスのすごいところだと思います。

例えば居酒屋さんを経営する場合、料理を作ることばかりに時間をかけてしまって、集客や商品開発、人材確保、会計経理などの稼ぐ仕組作りをないがしろにしてしまって、経営がうまくいかない、よくて現状維持に陥ってしまうケースがあります。

また、税理士や会計士で独立していても同じです。1時間いくらでお金になる仕事ばかりに目が行ってしまい、仕組みづくりができていなく、日々忙殺されてしまっている人もいます。

その点、アフィリエイトは仕事自体が仕組み作りになっているので、うまくいきやすいんですよね。

もちろん、自分で記事を書くのではなく、外注さんに任せる、デザイナーさんに任せるとか、サイトのアイデアも考えてもらうとか、していくと、さらに事業が大きくなっていくと思いますよ。

サイトを公開した

これも諸先輩方の真似なのですが、サイトを公開しました。

諸先輩方もデザインも大変おしゃれで誰にも真似できないようなすごいサイトを公開している中、私はシリウスのデフォルトテンプレートのサイトにもかかわらず、堂々と公開しました。

外注さんのポテンシャルを引き出し完成したサイト【40代で10回転職を成功させた男の体験記録 ~中高年者の転職成功のコツ~】

サイト公開するにしても何か差別化ポイントはないかと考えて、外注さんの人生を形にする感じで泥臭いサイトを作りました。

2年前に公開したこのサイトは今でも検索上位で稼ぎ続けてくれています。

予想以上に反響があって、調子に乗ってその後も「アフィリエイトサイト公開」にてサイト公開をしてしまっています。

やはり、アクセスがどっと流れるとドメインが強くなる気がしますね。

もちろん、サイト公開はパクられたりとリスクがあるのですが、自分にしか作れないんだという気持ちと、アフィリ初心者の人に有益な情報を提供できればという思いで今後も続けたいと思っています。

見てくださっている方、本当にありがとうございます。

確定申告は税理士さんにお任せした

確定申告は専業になった年から税理士さんにお任せしています。

会計士の仕事をしているんだから確定申告くらい自分ですればいいと思われるかもしれませんが、時間がもったいないです。

できるだけ、お金を払えばできることはお金に働いてもらうことを意識しています。

自分にしかできないことに時間を充てることを意識していますね。

また、節税テクニックなど、税のプロにお任せしたほうが安心です。

もちろん、お金はかかるのですが、月10万円くらい稼げるようになったら、確定申告は税理士に依頼するのがおすすめですね。

アフィリエイトに強い税理士のリンクはこちら・・・・という広告があればいいんですけどね・・・。

組織化した

月50万円突破したあたりから組織化を始めました。

参考:アフィリエイトの組織化を始めました!【成果報酬型契約で雇用の連鎖を広げる】

報酬は「固定費+成果報酬型」で、その人の得意とする分野、興味を持っている分野でサイトを作ってもらっています。

組織化はまだまだ採算はとれていないのですが、自分の知らないジャンルをやってくれて、とても刺激になり、勉強になり、プラスになりましたね。

次の目標は組織化で黒字化してさらに人を増やしていきたいですね。

忍耐強く、前向きに、心穏やかに、人にやさしく、感謝の気持ちを忘れずに

常に意識しては忘れてを繰り返していますが、

”忍耐強く、前向きに、心穏やかに、人にやさしく、感謝の気持ちを忘れず”

行きたいと思っています。

そうはいってもどうしても愚痴ってしまったり、感謝の気持ちを忘れたりしてしまいまうのですが、人生を豊かに生きるためには必要なことだと思います。

ひたすら繰り返した そして月100万達成

上記のライフスタイルでひたすら繰り返しました。

そして・・・・

再掲載してますが、専業となり約3年で月100万円を達成することができました。

アフィリエイトで月100万円なんて始めた当初は想像もつきませんでしたが、売上が1万、2万、5万、10万と増えていくにつれて、これは行けるぞ!と思えるようなってきました。

途中伸び悩んだり、ダウンしたりもあり、思うように結果が出ずにイライラしたりもしましたが、諦めず続けてきて本当に良かったと思っています。

今後の目標 その人の人生を形する会社を目指す

今後の目標ですが、売上はもちろんですが、組織化を通して

”その人の人生を形にする会社”

を作ることを目標にします。

組織化をして気づいたのですが、その人の人生で大きなウェイトを占めるコンテンツはサイトにするとすごく価値があります。

その人にしか知らない体験が多く、とても価値のあるコンテンツを提供できます。

例えば、ウサギを愛しているうさぎパンは「ウサギの飼い方、愛し方」を徹底的に極めるサイトを作ってもらっています。

本人も大好きなウサギを紹介でき、同じようにウサギを飼いたいと思っている人に役立つ情報を提供でき、WINWINなサイトが作れています。

ただ、うさぎは犬猫に比べると市場が小さいため儲けは少なくなっていますが、もうすぐ1日のアクセスが1000PVを超えてくるまで人気となっており、需要は非常に高いです。

アフィリ報酬は少ないのですが、うさぎブームを起こして市場を開拓するくらいのつもりでサイトを育てていってほしいですね。

歯のホワイトニングサイトも同時並行で作ってもらっていますが、稼ぐ目的で作っているので、まだうさぎサイトほど強くはありません。

もちろん、稼ぎもいるので、バランスが大事なのですが、メインはその人が人生をかけて愛しているもの、体感しているものをコンテンツにしていってほしいと思っています。

こんな感じで税金を極めている人は税金のサイトを、不動産を極めている人は不動産のサイトを、美容を極めている人は美容のサイト といった感じで、ジャンルに特化してもらって稼いでいってほしいですね。

サイトを通して、その人にしか書けないような役立つ情報を提供していき、どんどん稼ぎ、市場も大きくしていき、会社もスタッフもASPも広告主も消費者も皆がWINWINとなるような世界を作っていきたいと思っています。

雇用も創出し、アフィリエイトで独立できる人さえも育てていければ、社会的にも価値のある会社になれます。

社会的にも価値のある会社は存続し続けます。

まだまだ先は長いですが、売上ももちろん増やしつつ、”その人の人生を形にする会社” 目標に今後も精進していきたいと思います。

これからアフィリエイトを始められる方へ アフィリエイトはまだまだ熱い!

いやはや、長くなってしまいました。

ライフスタイルとか言いつつ、手法を書いたような感じになってしまいましたかね。

成功とは一つのライフスタイルということで、良いなと思ったところは真似していただけると幸いです。

さて、これからアフィリエイトを始めれる方にお伝えしたいのですが

アフィリエイト市場はまだまだ熱い

です!

と、思いますので、どんどん参加してきてください。

そして、良いサイトを作り、競争しながら、アフィリ市場をどんどん大きくしていきましょう!

もちろん、大変です。稼げるようになるには相当の努力が必要です。

ですが、可能です。

私もアフィリエイトで月100万円なんて、当初は夢のような話でしたが、1万円、2万円、5万円、10万円と少しずつ稼げるようになり、これは行ける!と感じ続けてこれました。

まずは初報酬、そして、最初の1万円が大変ですので、そこだけはむちゃくちゃ頑張ってやってみてください。

皆でアフィリ市場をさらに熱くしていきましょう。

以上、だらだら書きましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

少しでも皆さまのお役に立てれば幸いです。

PS:生き残りたいじゃなく、突き抜けたいで行きましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 
4 thoughts on “アフィリエイトで月100万円を達成したのでその手法ではなくライフスタイルを書きたいと思う。
  1. 半兵衛さん、いつもモチベアップはアフィリエイトロックにしています。
    為になる記事をありがとうございます。

    今までにどのくらいのサイトを作ってきたのでしょうか。(どこかの記事に書いていたら申し訳ありません)
    参考に教えていただけたら幸いです。

    • いでちさん、初めまして。
      ブログ見ていただきありがとうございます!

      そうですね~。いろいろと作っているうちにもう100サイトくらい持つようになってしまいました笑
      全てが稼いでいるわけではありませんが、月数千円でも稼ぐサイトがあるとそれが積み重なると結構大きな役割を果たしてくれている気がします。
      外注をうまく使えるようになると、サイトを増やすのもそれほど大変ではありませんので、参考にしてみてください。

      • 返信いただきありがとうございます。

        私も100サイトを目標に頑張ってみたいと思います!
        外注も挑戦してみようと思います(これもアフィリエイトROCKで興味を持ちました)

        外注化、組織化、会計士の繋がり、月収100万達成と半兵衛さんのアフィリエイト人生を本に出してもらいたいくらいいつも楽しみに、また参考にさせていただいてます。
        これからも頑張ってください!(私もがんばります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*