初心者のWordPressの始め方【レンタルサーバーの無料お試し体験期間を利用してインストール】

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ワードプレスはレンタルサーバーを契約することで自動インストールすることが可能です。レンタルサーバー各社は無料試用期間を儲けていますので初心者の方はまずは無料でワードプレスを始めてみてください。

WordPressのダウンロード自体は無料ですが、レンタルサーバーと契約していないとインストールすることはできません。WordPressはローカルで動かすソフトウェアではなく、サーバー上にアップロードして運用するソフトのためアップするサーバーが必要になるというわけです。

レンタルサーバーを用意し、手動でインストールすることも可能ですが、多くのレンタルサーバー会社はWordPressを無料でインストールしてくれるサービスがあり、通常はそれを利用します。レンタルサーバーの自動インストールはボタン一つで可能ですので難しい設定は不要です。

WordPressをインストールして使えるようにするにはまずはレンタルサーバーの契約が必要です。ここではWordpressを始めるに当たり初心者の方にもおすすめのレンタルサーバーを紹介していますので参考にしてください。

1.初心者におすすめのレンタルサーバー

初心者にお薦めのレンタルサーバーはスターサーバー(スタンダードプラン)です。

スターサーバーは月額540円と低価格であるにもかかわらずMYSQL20個もついており、データベースを利用した自動インストールで5サイト作成できます。安いだけでなく、WordPressの読み込み速度もエックスサーバーに劣らないほどの速さになっています。

当サイトもスターサーバーで運営しており、快適に記事の更新ができています。無料体験期間も14日ありますので試してみてください。

スターサーバー
・スターサーバー(スタンダードプラン)(100GB MYSQL20個)月額540円
(14日間無料体験できます。独自ドメイン数は無制限)

2.本格的にWordPressを使うならXserver 最も速度の速いサーバー

WordPressで運用するに当たり、最も速度が早く、相性のいいサーバーと聞かれたらほとんどの人がXserverと答えるかと思います。「WordPressにおすすめのレンタルサーバー」でも紹介しています。多少コストはかかりますが、多数のサイトを運営し、データ容量も多く、ユーザーも多く集客するつもりであるならばXsereverがおすすめです。

無料試用期間は10日間です。

エックスサーバー
・X10プラン(200GB MYSQL30個)月額1,080円~
・X20プラン(300GB MYSQL50個)月額2,160円~
・X30プラン(400GB   MYSQL50個)月額4,320円~

3.その他無料試用期間のあるレンタルサーバー各社比較

レンサバロリポプランヘテムルさくらインターネットGMOクラウド
試用期間10日間15日間14日間7日間
主な料金月額:270円
初期:1,500円
月額:1,500円
初期:3,950円
月額:515円
初期:1,029円
月額:1,522円
初期:5,400円
スペック容量:50GB
MySQL:1個
マルチドメイン:50個
容量:200GB
MySQL:100個
マルチドメイン:無制限
容量:100GB
MySQL:20個
マルチドメイン:20個
容量:400GB
MySQL:60個
マルチドメイン:90個
(料金等は随時変更される可能性があります。)

WordPressを始めるにはいずれにしてもレンタルサーバーと契約する必要があります。とはいえスターサーバーであれば月数百円程度で済みますのでほとんどコストがかかりません。

WordPressは様々なプラグインを導入でき、サイトを自己流にカスタマイズできるほか、SEOにも強く、多くの人に利用されています。ブログとしても利用可能ですし、サイト風にアレンジして作ることも可能です。

まずは無料体験でWordPressの多機能性を体感してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*