スマホアフィリエイト広告におすすめのASPを比較分析(スマートフォン広告)

このエントリーをはてなブックマークに追加 

最近ではスマートフォンの普及に伴い、PCからのアクセスよりもスマホからのアクセスの方が多くなっている傾向にあります。これからアフィリエイトを始めようと考えている人も既にアフィリエイトを始めている人もアフィリエイトサイトのスマホ対応は必須の時代になっています。

アフィリエイト初心者におすすめのASPを比較分析では、一般的なアフィリエイトASPを紹介しましたが、今回はスマホに特化して、各社ASPを紹介いたします。

広告主の方は以下の記事をご参照ください。
スマホ広告掲載・出稿におすすめのASP会社【広告主料金・評判を比較分析】

スマートフォン特化型ASP

スマートフォン特化型ASPも成果報酬型とクリック報酬型があります。成果型報酬型はあなたのサイト経由で会員登録や資料請求、販売、口座開設などのアクションを起こしてもらうことで報酬が発生します。高単価の案件であれば1件数万円の報酬が設定されている案件もあります。一方、クリック型報酬は広告をクリックしてもらうだけで報酬が発生します。クリック型広告はハードルが低い分、1クリック数十円程度と報酬単価は低くなっています。

スマホ特価型ASPでおすすめは以下の3社になります。

ASPおすすめ度概要感想
Moba8.net
AA8.netのスマホバージョン。掲載できる広告は2,000社以上と、スマホバージョンでも大手ASPとなっています。A8.net系列ですので信頼性は高いです。スマホで副業したい方はぜひ。
nendAスマホ用のアドセンス広告。クリック型広告なのでアクセスの多いスマホサイトを持っている人は必須。スマホのフッターに広告を出せます。GoogleAdSenseの場合は追尾広告など誤クリックを誘導するようなものは違反となりますが、nendであればそこまで厳しくありません。おすすめです。
ADPRESSOBバリューコマースが運営するスマホ向けのASPです。クリックだけで報酬が発生するクリック型広告とアプリのインストールされると報酬が発生する広告を取り扱っています。広告はサイトに合わせて自動で表示されます。管理画面がわかりやすく、サイト審査も比較的軽く、登録してすぐにスマホ広告を取得することができます。広告も多数あり、スマホサイト初心者にもおすすめです。
i-mobileB最近流行りのふるさと納税のアフィリエイトがあったりと、他のASPにはない案件を取り扱っているのでおすすめです。PCにも対応していますので通常のサイトにも使える広告が多いです。審査も厳しくなく、高い報酬案件を多く取り扱っている印象。まだまだ広告取扱数が少ないですが、これから成長が期待できます。

Moba8.netとi-mobileは主に成果型報酬タイプのASPでnendはクリック報酬型のASPになります。ADPRESSOは成果報酬、クリック報酬の両方を兼ね備えています。

ADPRESSOのメリット

ADPRESSOはバリューコマースが運営しているスマホ向けASPで、スマホ向けのクリック広告やアプリ広告を主に取り扱っています。審査が比較的軽く、登録をすればすぐに広告を貼ることができ、初心者向きです。

スマホサイトでよく画面下に出てくるオーバーレイ広告も取り扱っており、クリック報酬を得ることができます。アドセンスより規約はゆるく、クリック率を高めることができますので、スマホからのアクセスが多いサイトには導入しておきたいASPですね。アドセンスとの併用は禁止されていますのでご留意ください。

i-mobileのメリット

i-mobileはスマホ特価型の成果報酬型ASPです。ふるさと納税のアフィリエイトなど、中々他では取り扱っていない広告もありますので、広告の幅を広げるためにも登録しておいて損はないASPです。

Moba8.netのメリット

Moba8.netはA8.net系列のASPでA8.netのスマホ特化版といった感じです。A8.netのアフィリエイト広告でもスマホに対応しているものがほとんどですが、Moba8.netではA8.netにはない、よりスマホユーザーのCV率が高い以下の案件を取り扱っています。

  • スマホアプリ
  • 占い
  • 電子書籍
  • デコメ・着うた
  • コミュニティ・チャット

スマホでサイトを見ていて、気になるアプリをダウンロードしたことがあるかと思いますが、Moba8.netではスマホアプリを豊富に取り扱っています。また、スマホで見てしまいがちな占いや電子書籍、スマホには欠かせないデコメや着うた等、スマホに特化した案件を取り扱っています。スマホユーザーを重視したサイトを運営するのであればおすすめです。

nendのメリット

nendもA8.net系列のASPです。こちらは他とは異なり、クリック報酬型のASPになります。

クリック系広告であればGoogleAdSenseが有名ですが、nendはGoogleAdSenseよりも審査が厳しくなく、また規定もゆるく、よりダイレクトに広告を設置することができます。

nendはスマホ専用のクリック広告です。よくスマホでサイトを見ていると、最下部に追随して広告が表示されるサイトがありますが、あれはオーバーレイ広告と言い、nendに登録することでそういった広告を貼ることができます。

nendはGoogleAdSenseよりも規約が厳しくないため、追随広告やヘッダー広告など、よりクリックされやすい位置に広告を貼ることができるため、GoogleAdSenseよりもクリック率が高まる傾向があります。ですが、単価は10円前後とGoogleAdSenseと比較すると安くなってしまうのがデメリットですね。

とはいえ、GoogleAdSenseを設置しても全くクリックされないのであれば、一度nendで収益が改善されるか試してみてはいかがでしょうか。特にスマホユーザーの多いサイトで効果を発揮します。

スマホアフィリエイトにおすすめのASP まとめ

以上、スマホアフィリエイトにおすすめのASPをご紹介いたしました。

スマホユーザーのアクセスは今後も増えていくことが予想されますので、スマホユーザーに特化したサイトも作っていくことで収益の幅も増やすことができるはずです。また、アドセンスで中々効果が上がらないのであればnendを試してみるのも一つの方法ですね。

少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*