シリウスのサイト複製機能がとても便利【WordPressとシリウスはどちらがいいか】

このエントリーをはてなブックマークに追加 

サイト作成ツールシリウス(SIRIUS)の「サイト複製機能」が非常に便利です。

ホームページ・サイトを作りにあたり、WordPressとシリウスどちらを使うべきか悩むかと思いますが、今回はシリウスの優れている機能の一つ「サイト複製機能」について紹介したいと思います。

シリウスのサイト複製機能とは

サイト作成ツールシリウスには「サイト複製機能」という機能があり、その名のごとく、作ったサイトを複製してくれます。

シリウスサイト複製

サイト管理画面にて作ったサイトを右クリックして「サイトの複製」とすれば、ほんの数秒で同じサイトが出来上がります。記事や画像はもちろんのこと、テンプレートやcssやhtmlの設定も引きついでくれます。これをまた別のドメインにアップすればコピーサイトをすぐにつくれてしまうすごい機能です。

ニッチなテーマでアフィリエイトペラサイトを量産するのに最適

シリウスの「サイト複製機能」は小規模でニッチな個別テーマのサイトを量産していくのに優れています。

例えばアフィリエイトサイトで脱毛エステのサイトを作る場合

  • わき脱毛.com
  • すね毛脱毛.com
  • 胸毛脱毛.com
  • ひげ脱毛.com
  • 頬毛脱毛.com
  • 指毛脱毛.com
  • Vライン脱毛.com

等の様に脱毛したい部位ごとに横展開したいと考えていたとしましょう。

こんな時、シリウスの「サイトの複製機能」があれば、面倒なテンプレートの設定やcssの設定も引き継いでくれますので、後は記事とFTPアップロード先を変更すればすぐに関連サイトが作れてしまいます。

私もニッチなテーマのサイトを作るときはこの「サイト複製機能」をフル活用して、関連する個別テーマのサイトを作っていっています。

WordPressではプラグインの設定やらでサイトを複製するのが大変

一方、WordPressの場合はサイト複製機能はなく、同じサイトを再現しようとすると、テンプレートの設定、cssの設定、プラグインのインストール、ウィジェットの設定、メニューの設定、プロフィールの設定、一般設定、パーマリンクの設定、コメントの削除、やらで結構大変です。

この点、シリウスであればすぐに出来てしまうのでWordPressよりもすぐれていると言えます。

WordPressとシリウスはどちらがいいか

シリウスはサイト複製機能がありますので、サイトを量産するのに適しています。関連テーマの小規模サイトであれば、そこまでデザインを変え無くてもいいでしょうし、シリウスのサイト複製機能というメリットを最大限活かせます。

ただ、シリウスにはWordPressのようなプラグインがありません。

WordPressのプラグインには様々なものがあり、例えばアクセスの多い記事のランキングを表示させたり(WP-PostViews)、広告をランダムで複数表示させたり(Datafeedr Random Ads V2)、お問い合わせフォームを作ったり(Contact Form 7)、リンク切れがないか自動でチェックしてくれたり(Broken Link Checker)、投稿の権限を付与を細かく設定したり(User Role Editor)、といった細かい機能を無料のプラグインをインストールするだけですぐに実現できてしまいます。

シリウスも可能なのですが、cssをいじったり、htmlをいじったりと言語に詳しくない人にとっては思うようにいかないことも多いため、サイトをより多機能にカスタマイズをしたい人にとってはWordPressのほうがいいでしょう。

ちなみに私は大規模サイトや記事の多いサイトはWordPressを使い、記事数が20前後の個別テーマのサイトはシリウスを使っています。サイトの目的に応じてシリウスとWordPressを使い分けることがおすすめです。

SIRIUS(シリウス)のサイト複製機能を使って関連サイトをどんどん展開して売上を増やしていこう!

ニッチなテーマのサイトを作るとき、サイトタイトルごとキーワードにしてしまうとSEO的にも強いと感じています。

WordPressではある一つのジャンルについての全般の情報サイトを作りつつ、シリウスでは個別のテーマ、個別キーワードに特化してサイトを作ることで、ターゲットとするユーザーをより絞って集客できます。また、ユーザー側にとっても、まさに取り上げてほしいテーマについて特化して詳しく書かれているサイトがあれば、とても有益ですし、サイト内を隈なく閲覧したいと思うはずです。

関連するニッチなテーマの小規模サイトはシリウスの「サイト複製機能」でどんどん横展開していき、WordPressで作った大規模サイトの一つの記事とリンクで繋げば相乗効果でよりサイトの価値が高まっていくでしょう。

シリウスを使ってより価値のあるサイトを作っていきましょう。

【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」:18,800円(税込)
【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」:24,800円(税込)

上位版は以下の機能がついています。

  • iPhoneサイト同時生成機能
  • 予約投稿機能
  • 被リンク自動獲得機能
  • リンク集自動登録機能
  • ソーシャルブックマーク自動登録機能

シリウスで作ったサイトはこちら
アフィリエイトサイト作成に最適のSIRIUSの評価レビュー

以上、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
2 thoughts on “シリウスのサイト複製機能がとても便利【WordPressとシリウスはどちらがいいか】
  1. 半兵衛様

    はじめまして。
    シリウスでサイトの複製をした際にこちらにたどり着きました。
    実は私のサイトを複製した際に、スマホのサイトマップが複製元のURLのままになってしまっていて、どこを直したら良いかわからずに困りました。
    同じように困った人のために半兵衛様のサイトに投稿させて頂きました。
    (結局、「メニューの編集」の「iPhone用トップメニュー」から「サイトマップ」を修正して解決!)
    これからもわからない時はお世話になります。よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*