アフィリエイトビジネスが身近な人に役に立った話。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

どもども。専業アフィリエイターの半兵衛です。

皆さん今日もアフィリエイトしていますか?

私も毎日コツコツやっております。

最近身に染みて感じてるのですが、アフィリエイトって本当にすごいビジネスですよね~。

何がすごいって、サイトやブログを作ってある程度順位が安定していれば、アフィリエイトリンクを貼っておけば毎日自動で売上が上がってくるんですよ。本当にすごいです。

もちろん、アクセスを集めるのには根気がいりますが、改めて画期的なビジネスだと思いますね。

ただ、アフィリエイトはASPを通すような大手企業の商品を売るのが基本になりますよね。

もっと、自分の友達とか身近な人の役にも立てれば最高なのになあ~って思うんですよね。

アフィリエイトで売上を上げるためにはサイト作成技術やSEOやライティング、マーケティングの知識も必要なんですよ。きっとこのノウハウは身近な人にも役に立てることができるはずなんです。

そう思って私も1年前くらいから、身近な人に役に立つことはできないかと試行錯誤を始めてみました。

アフィリエイトのノウハウを身近な人に役立たせるには?

では、具体的にどうすれば身近な人に役に立てることができるのか。

一番わかりやすいのはサイトを作ってあげることですよね。

例えば友達で飲食店を開きたいと思っている人にお店のホームページを作ってあげたり、髪を切ってもらっている美容師さんのサイトを作ってあげたり、あるいは、私の同僚は税理士として独立する人が多いので事務所のサイトを作ってあげたりというのも需要があります。

アフィリエイトをしていれば簡単なサイトくらいは作ってあげることができます。

私もそう思いまずは友達のサイト作りをしてあげることにしました。

ただ、実際にやってみるとサイト作りは結構大変です。

友達のサイトなので、かなり安いお金で引き受けたりするのですが、サイトを作るのにはかなり労力がいりますし、SEO対策までしているととても安いお金ではペイできません。

月10万円くらいもらえれば本気でやろうと思いますが、友達も開業当初でいきなり個人事業の私に10万円払おうと思ってくれる人はいませんでした。

そういうわけで、身近な人の役に立つとはいえ、友達のサイト作りはあまりおすすめできません。サイト作りは細かい手直しが多く、お金のことでトラブルにもなりやすいです。自分の時間も犠牲になってしまって Win-Win じゃないんですよね。

そこでサイト作り以外で他に何かいい方法はないかなぁ~と色々と考えました。

やはり人の役に立つとはいえ、自分が犠牲になってはいけません。Win-Winでありたいですよね。

Win-Winを実現できる方式を考えてみると自分のサイトのネタになってかつ、CVを流せれればWin-Winですよね。

あとは、自分の運営しているサイトにちょっと宣伝掲載するだけで手間いらずであれば問題ないですよね。

そう思い早速実践してみました。

実践して1年近くがたち、その結果・経過をご報告したいと思います。

①旅行サイトのネタに掲載した沖縄の民宿

まずは沖縄の民宿の案件です。

ブログでも書きましたが、私は今年の4月にバカンス&旅行サイト作りで沖縄に1週間旅行に行きました。(参考:濃い記事外注量産型サイトで旅行ジャンルに挑戦!アフィリエイトサイト公開

そこでお世話になった「沖縄民宿 はまばる」さん。

一人旅初めての僕にもとても親切にしてくれて、沖縄のことを色々教えてくれて、とても良いところでした。

そして、民宿の方にアフィリエイトの話をしたらめちゃ興味を持ってくれました。何かコラボできたらいいのにね~なんて家飲みしながら話していました。

それならと、恩返しになるかわかりませんが、旅行サイト民宿はまばるを何気なく掲載してみることにしました。

元々旅行サイトのネタとして自分の沖縄旅行を掲載tしたいと思っていて、民宿の紹介はそこに数行紹介してリンクするだけだったので全然手間ではありませんでしたね。

そして、旅行サイトに掲載してから3ヶ月くらい経ったころ・・・・

ふとLINEを見ると民宿のおばちゃんよりメッセージが・・・!

hamabaru-linew

なななな・・・・!

なんと1件CVさせることができました!しかも1週間も!!

いや〜、このLINEメッセージを受け取った時は感動しましたね。嬉しかったです。

1週間なら1万円~2万円くらい売上に貢献できたことになります。少しは恩返しできたかなって感じですね。

こうやって直接感謝されると、1件の売上の重みを改めて感じましたね。

もう冬になっちゃうので沖縄旅行は減りますが、来年夏の繁忙期に向けて、もっとサイトを強くして、お客さんを流せるよう頑張りたいなと思いましたね♪

②看護師サイトに友達の訪問看護ステーションを掲載

さて次は看護師の友達の案件です。

僕の友達で訪問看護ステーションを立ち上げて独立した看護師さんがいます。

その子からネットからもお客さんとれたらいいなあってことで相談を受けました。

元々その訪問看護ステーションのサイトは作られていて、その子サイトは当時「地域名+訪問看護」で10位前後だったと思います。

お客さんと、あと人も足りてないから求人も必要ということでした。

半兵衛「なら、看護師サイトに一つ紹介記事を書いて

  • 地域名+訪問看護
  • 地域名+訪問看護+おすすめ
  • 地域名+訪問看護+求人
  • 地域名+看護師+求人

これ全部1位とったるわ~!!」

という大言を吐いて、記事を書きました。

4000字くらい熱い記事を書いて、キーワードも入れて内部リンクや関連サイトからのリンクもして、満を持してグーグルにキャッシュさせました。

しかし・・・・最初はなかなか順位上がらず・・・・特に求人キーワードは求人サイトが牛耳っていますのでそう簡単には上位に上がりませんでした。

マイナーな地域名なので楽勝と思っていましたが、まだまだドメインが弱かったですね。

その後、試行錯誤して、「地域名+訪問看護」では5位~3位くらいになり、その子のサイトにリンクしていたためか、その子のサイトも上がって2位くらいになりました。求人関連ワードは結局2ページ目まで、やっぱり敵が強かったですね。

順位があがりなんとかカッコはつけれたものの「マイナーな地域名+訪問看護」なので、ほとんど検索からのアクセスがありません。1日1~3件ほど。

問い合わせもなく、その事も忘れてほったらかしにしていました。

そして、記事を書いてから1年近くが経って、先日、久々にその子と飲んだところ・・・・

「半兵衛君のサイトから問い合わせがあって契約決まったよ~♪ありがとー!」

おおおお!!1年かけて1件CV!!でもすごい!!!

またしても感動してしまいました・・・・!!

その子によるとケアマネージャーの人がこの地域で精神科も対応してくれる訪問看護ステーションはないかなあとネットサーフィンをしてくれてたそうです。「地域名+訪問看護」で私のサイトも見てくれて、評判がよさそうということで問い合わせに至ったそうです。

いや〜、記事は書いておくもんだね~って感じです。1年で1件なので全くもって優秀ではないのですが、そこまで労力をかけずに役に立てたってことが嬉しいですね。

まだ正式には契約は決まっていないそうですが、月4万円前後の契約になるとのことです。契約が決まったらお寿司でもごちそうしてもらいたいですね笑

ちなみに求人も1件問い合わせがあったそうです。ただ、決まらなかったそうで残念。

人手が足りていないようなので、今度は求人で結果を出せれればなあと思っています。また記事を書いてみようかな・・・・

③同僚会計士の会計事務所の集客

最後は元同僚の会計事務所の集客案件です。

私も実は会計士で監査法人というところに勤めていたのですが、その同僚です。

前の職場では最近独立ブームが起きているようです。その同僚も独立して会計事務所を立上げたようです。

その独立した同僚からネットでも集客したいということで相談を受けました。

今回のケースはサイト作りも依頼を受けました。

サイト作りはあまり受けたい案件ではないのですが、将来は私自身も会計士の資格を活かしたいなと思っていたので、ここは力を入れて、今後のビジネスにもつなげる気持ちで協力することにしました。

どんなお客さんをターゲットにすると聞いたところ、税務をしたいわけではなく、経営コンサル、主に資金繰りを改善させることを主力としたいらしいです。

うーん、資金繰り改善??

そんなのネットで集客できるんかな~??税務とかのほうがわかりすくていいんだけど・・・・

いまいちパッとしない感じでしたがやってみないことにはわかりません。

じゃあ「資金繰り 改善」で上位をとりCVできるようなサイトを作ろう!ということでまずはサイトを作りました。

賢威でぽちっと作って、ココナラでバナー外注して、TOPでCVできるようなLPっぽい記事を投入!!

作ったサイトはこちらです⇒ERY会計事務所

後は記事を増やしたいので記事作成はやってくださいね!!

でも、友達は忙しくて、なかなか記事を書けません。

これではアクセスを拾うことができません。

それならと、前々からリスティングをしてみたかったので、YahooリスティングでCVしそうなワードで出稿してみました。

リスティングを半年トライするも赤字でまくりで効果なし笑

原因はサイトのしょぼさにあるかなと思います。

やっぱりサイトがしょぼいんだよな~、でも、サイトを事務所っぽく本格的に作るのは結構大変、そして、これ以上はタダ働きできぬーーーってことで、リスティングもストップ。

友達も毎日忙しくて連絡してこないので、しばらく音信不通作戦・・・笑

とはいえ、何もしないわけではなく、元々運営している会計系のブログで関連するキーワードが拾えるよう、外注さんの記事を投下していっています。

そして、半年近く経過し、先日久々に飲みました。

結果・・・・お客さんはやっぱりゼロ

でも、SEO業者からは何度か連絡があったそうです笑

あと、ネットに詳しい知人にサイトを見せたところ、「結構しっかりつくってるな~!」って褒められたそうです笑 ほんまかいな笑

というわけで、友人は喜んではくれていたようですが、いまだにお客さんを取れていないので今後頑張ります。

BtoBっていうんですかね。やっぱり企業のお客さんをネットからとるって難しいですね。

もし資金繰り改善させたい人は連絡しちゃってくださいね~m(__)m

お客さんを取れたら成果報酬をもらうって話だったので、いまだに無料です。なので、サイトを作り込むのは本当に暇なときにして、あとは会計サイトを強くしておこうかなって思っています。

身近な人にも役立てれるアフィリエイトビジネス

以上、身近な人に役立たせるということで上記3案件に挑戦してみました。

それなりに結果が出たかなと思うのですが、まだお金を直接はもらえていないので、その点は反省ですね。

アフィリエイトのノウハウを身近な人に役立たせることとしては1番目の沖縄の民宿のように自分のサイトにちょこっと載せるだけでCVできるのが理想ですね。手間いらず、工数いらず、これで固定費なんてもらえたら完璧ですね。

3番目の会計事務所のようにサイトまで作っちゃうと大変です。これはお金もらうか、何か将来的なリターンが期待できる場合以外はしないほうがいいですね。

といった結果・経過でした。

今回こういった身近なリアルビジネスに挑戦してみてまた一つ勉強になりましたね。

そして、ASPを通したアフィリエイトがいかに有難いものなのかを再確認できました。

ASPを通したアフィリエイトって直接お客さんの顔や広告主さんの顔を見て商品を売ったりするわけではないので、1件、1件の売上の有難みは薄れがになっちゃいますよね。

また、1件の売上に対して直接お客さんの笑顔を見ることはできませんし、広告主さんに感謝してもらったりはしないので、無味乾燥になりがちです。

でも、1件、1件の売上がいかに多くの人の役に立っているか、いかに貴重なのか、いかにありがたいものなのか、今回の件で再確認することができました。

日々、感謝の気持ちをもって、引き続きアフィリエイト頑張りたいと思います。

以上、長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。少しでもお役に立てれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*